SSブログ

デュッセルドルフに春が来た [ドイツ便り]

2週間前にカーニバルが行われた時は、春の訪れを告げるお祭りにしては随分と気が早いなと思ったりしたが、今日は7度まで気温も上がり、街中の雪はすっかり溶け、ホフガルテンにも緑色に染まりつつある。もうすっかり春だ。ドイツの冬は寒くて暗くて嫌だ、嫌だと来る前に言われて随分と覚悟していたのだが、実際、体験してみるとそれほど大したことはなかった。とはいえ、これはデュッセルドルフというドイツでも最も暖かい地域にて暮らしていたからかもしれない。

IMG_1053.jpg
(ホフガルテンにも春が訪れた)

nice!(0) 

nice! 0